居酒屋ふじ

居酒屋ふじストーリー
若手俳優の西尾栄一は、死体役しかまわってこない現状に苦しんでいた。うさ晴らしに飲んで帰ろうと、東京・中目黒をさまよっていると、最近気になっている“kujira”という女の子のインスタグラムに、見覚えのある「居酒屋ふじ」の写真がアップされる。
店に向かってみると、昭和風情の渋い佇まいの外観。しかし、店内に足を踏み入れると、有名人のサイン色紙で壁と天井が埋め尽くされており、客の中には俳優の大森南朋の姿が。役者の夢に向かいつつも立ち止まりそうだった西尾は、昭和が息づく小さな居酒屋「ふじ」で、大森をはじめとする先輩俳優らと触れ合いながら、大切なことに気付かされていく。
(wikipediaより)

≫続きを見る