世にも奇妙な物語’18春の特別編

世にも奇妙な物語’18春の特別編ストーリー
「明日へのワープ」
映画監督を夢見る青年・小林峰雄は、バイトしながら自主制作映画を作り続けて早10年、全く芽が出ないまま。同級生たちが皆まともな職に就き、家族を作り、大人になっていく中、惨めな思いをすること必至の友人の結婚式に招待されてしまいます。かつて一緒に夢見ていた女優志望の恋人・須藤由紀からも愛想を尽かされそうな状況で、焦燥(しょうそう)が憔悴(しょうすい)となり、追い込まれていく峰雄。眠れぬ日々が続くある日、心療内科で精神科医・宇堂公康から謎の薬“アイリウム”を処方されます。
「フォロワー」
キラキラな“港区OL_ハル”こと藤田小春の週末は、流行のおしゃれグランピングで取引先のイケメン達と高級肉バーベキュー! でも小春はイケメンそっちのけで、お肉や外車の撮影に忙しくしています。というのも、小春はフォロワー数ナンバーワンを目指す写真投稿SNSの“新女王”。“港区”生活に素敵な“彼氏さん”、“#総額80万のカジュアルダウン”といった日々のキラキラな投稿が欠かせないのです。…ところが実は全てが完全にフェイク。実際の小春は、しがない印刷会社に勤め、安普請のアパートに住み、キラキラとはほど遠い生活を送っていました。そんなくたびれた日々の中、唯一の楽しみが増えていくフォロワー数。特に、最近フォロワーになった“ミミ子@ど田舎”の数々の応援リプに心が救われていました。
「少年」
上司に見合いを持ちかけられるも恋人がいるからと断ってきた一人暮らしのOL岡林遥は、とある交通事故を目撃してしまいます。被害者は少年。病院で目を覚ました少年は「田山啓輔」と名乗りますが、看護師が田山家に電話をかけると「啓輔は死にました」と告げられます。看護師がもう一度名前を尋ねると少年は「間違えました。亮太です」と答えます。一方、家に帰った遥のもとには無言電話が…。
「不倫警察」
ごく普通の真面目なサラリーマン・葛木(くずき)良男は、今朝も妻・陽子にチューをしてから会社へ出勤。愛妻家として平穏無事な毎日を過ごしています。ある日、いつものようにオフィスで働いていた葛木の目の前で、部下が突然“不倫取締法違反”の容疑で逮捕されてしまいます。実は世の中の度重なる不倫スキャンダルの続出に、世論の圧倒的な後押しを受けた日本政府が“不倫取締庁”を設置。不倫通報者には表彰状と報奨金が与えられ、W不倫をした者には終身刑が言い渡され、不倫を描いた小説やドラマ、映画は発禁処分されるなど、徹底的な不倫撲滅キャンペーンが展開されていました。この世から“不倫”というものは根絶されていたのです。
(wikipediaより)

フジテレビ系 5/12(土) 21:00~

【Pandora1/3】【Pandora2/3】【Pandora3/3】
【9TSU1/1】
【B9 1/1】
【Dailymotion1/2】【Dailymotion2/2】

ドラマランキング

世にも奇妙な物語’18春の特別編キャスト
「明日へのワープ」
小林峰雄:三浦春馬
須藤由紀:佐久間由衣
宇堂公康:相島一之
「フォロワー」
藤田小春:白石麻衣(乃木坂46)
サキ:都丸紗也華
田中社長:内藤トモヤ
葉子:川面千晶
直也:佐伯大地
「少年」
岡林 遥:倉科カナ
青年:健太郎
少年:高村佳偉人
「不倫警察」
葛木良男:唐沢寿明
春田剛史:升 毅
二宮純一:近藤公園
葛木陽子:紺野まひる
藤村理恵:立石凉子
京野鈴香:筧 美和子
「城後波駅」
岸本:岡田義徳
駅員:やべけんじ
武田:有馬自由
ガチャピン
ムック

ストーリーテラー:タモリ

コメントを投稿